停電時の使い方How to use during a power outage

災害等による停電時でも電気が使えますUse during a power outage

停電などにより電力会社から電力が供給されない場合でも、太陽光さえあれば、自立運転機能により専用コンセントを用いて電気製品が使えます。
また、蓄電池と組み合わせることにより、長時間の停電や夜間の電力使用にも対応できるようになります。

共通のご注意

停電に備えて、ぜひご確認ください

自立運転への切り替え方法

太陽光発電システム

停電時は、ソーラーパワーコンディショナを非常時の自立運転に切り替えると、太陽が出ている間は停電用コンセントから電気が使えるようになります。

蓄電システム

停電発生後、約5秒後に自動で非常時の自立運転に切り替わり、電気が使えるようになります。
停電時に使える電気製品は、特定負荷用分電盤にあらかじめ配線しておいた機器です。家中の電気はまかなえませんのでご注意ください。

製品別動画・資料一覧

太陽光発電システム(屋内設置)

動画 シリーズ 形式 資料
KPK-A KPK-A30、KPK-A40、KPK-A55 停電時の使い方
KPK2 KP□K2-A、KP□K2-P-A、KP□K2、KP□K2-P ※ 形式の□には定格容量を表す数字が入ります。例/KP55K2-A=定格容量5.5kW 停電時の使い方
KPK KP□K、KP□K-P※ 形式の□には定格容量を表す数字が入ります。例/KP55K=定格容量5.5kW 停電時の使い方
KP40J  -  停電時の使い方
KP40H  -  停電時の使い方
KP55F / KP55F-N  -  停電時の使い方
KP40F  -  停電時の使い方
KP40E ※ KP40Eでは、停電時に「E1-0」ではなく「E1-2」「E1-4」「E1-8」が表示されます。 停電時の使い方
KP401 / KP400  -   - 
 -  KP300 ※ KP300に自立運転機能はありません。  - 

太陽光発電システム(屋外設置)

動画 シリーズ 形式 資料
KPR-A KPR-A48-J4、KPR-A56-J4 停電時の使い方
KPW KPW-A48-J4、KPW-A55-J4、KPW-A55-SJ4 停電時の使い方
KPW-A-2 KPW-A55-2PJ4、KPW-A55-2J4、
KPW-A55-2SPJ4、KPW-A55-2SJ4
 - 
KPR KP59R-J4-A、KP59R-J4、
KP48R-J3-A、KP48R-J3
停電時の使い方
KPM2 / KPM KP□M2、KP□M2-J4、KP□M2-PJ4、
KP□M2-SJ4、KP□M-A、KP□M-J4-A、
KP□M-PJ4-A、KP□M-SJ4、KP□M、
KP□M-J4、KP□M-PJ4
※ 形式の□には定格容量を表す数字が入ります。例/KP55M2-J4-A=定格容量5.5kW
停電時の使い方
 -  KPV KPV-A55-J4、KPV-A55-SJ4
※ KPVシリーズに自立運転機能はありません。
 - 
 -  KPT KPT-A99-E、KPT-A100-E、KPT-A123-E
※ 末尾に「-E」がない形式は自立運転機能がありません。
停電時の自立運転への切り替えは、自動設定になっている場合があります。
停電時の使い方

太陽光発電システム(モニタリング機器での切り替え)

停電時は、モニタリング機器に接続しているパワーコンディショナを全台一括で自立運転に切り替えることができます。

動画 シリーズ 形式 資料
エナジーインテリジェントゲートウェイ
計測ユニット
KP-MU1P-M / KP-MU1F-M  - 
操作表示ユニット KP-SW1  - 

ハイブリッド蓄電システム KP55Sシリーズ、KP48S2シリーズ

動画 シリーズ 形式 資料
KP55Sシリーズ、KP48S2シリーズ 計測・操作ユニット
KP-MU2B-M、KP-MU1B-M ※ 専用表示ユニット KP-MU1B-Dは、
停電時には電源がないため操作できません。
停電時の使い方

フレキシブル蓄電システム KPAC-Aシリーズ、KPAC-Bシリーズ

動画 シリーズ 形式 資料
フレキシブル蓄電システム
KPAC-Aシリーズ
リモートコントローラ KP-RC1B-R 停電時の使い方
フレキシブル蓄電システム
KPAC-Bシリーズ
蓄電システム用ゲートウェイ KP-GWBT-A 停電時の使い方
ページの先頭へ
ページの先頭へ