Primary Contents

社長ごあいさつ

代表取締役社長 細井 俊夫

Design Next Social Structure人々を笑顔にする“Social Good”を産み出し続ける

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社
代表取締役社長細井 俊夫
代表取締役社長 細井 俊夫

私たちオムロン ソーシアルソリューションズグループは、“社会的課題を解決する企業”です。
未来を見据えたとき、社会は予測困難な速さで変化し、地球温暖化による自然災害の多発や少子高齢化に伴う社会インフラサービスの担い手不足など、安心・安全・快適な生活を阻害する新たな不安や不便が顕在化しています。
私たちは、2030年に向けて解決すべき社会的課題として「カーボンニュートラル」「レジリエント」「省力化」の3つを掲げ、課題解決に向けた取り組みを進めています。
再生可能エネルギーを家庭だけでなく産業領域に拡大することはもちろんのこと、地域単位で再生可能エネルギーを融通し合うエリアエネルギーマネジメントの実現に取り組んでいます。また、自然災害への備えとして、河川や公共設備といったインフラを遠隔監視することでリスクの早期顕在化と危険な現場への人の移動をなくすインフラモニタリングサービスを自治体や企業に広く展開し、人手不足の解消と災害に強いインフラづくりに貢献しています。
私たちのミッションは、どんな社会変化においても人々の暮らしに良いインパクトを与える価値“Social Good”を産み出し、社会的課題を解決し続けることです。そのためには、これまでのようにお客様や社会のニーズに応えることはもちろんのこと、私たち自身が社会の変化から未来を予測し、「社会のありたい」を自らデザインしていかなければなりません。私たちの想いに共感してくれるパートナーとともに次世代の社会システムを構想し、世の中に実装することで人々がどんな時でも幸せを実感できるGoodな社会の実現を目指します。

Design Next Social Structureこれは私たちの合言葉です。
オムロン ソーシアルソリューションズが描く次世代の社会システムにご期待ください!