太陽光発電システム用パワーコンディショナ KPK

太陽光発電用パワーコンディショナ 屋内仕様 KPKシリーズ

KPK series

  • 主な特長
  • 仕様
  • ダウンロード

主な特長

Features

室内で使いやすい静音(*)&コンパクト仕様

電力変換時のスイッチングノイズを最小限に抑制。ボディも小型化・薄型化するとともに柔らかなデザインで、室内での使いやすさを高めています。

* 屋内従来品よりモスキート音を改善

室内で使いやすい静音&コンパクト仕様

新電圧上昇抑制制御で、売電損失低減に貢献

新電圧上昇抑制制御で、売電損失低減に貢献

電力系統側の電圧が、規定以上に上がった際、売電量の抑制を行う出力抑制制御が働く前に進相無効電力を注入。電力系統側の電圧上昇を抑えることで、売電量損失(機会)の低減効果が期待できます。

省令の出力制御に対応可能

省令による電力会社からの出力制御ルールに対応できる機能を搭載。出力制御の運用をする場合は、当社製エナジーインテリジェントゲートウェイに接続して運用します。

AICOT®搭載で、設置制限なし・迅速導入

単独運転防止技術「AICOT®」の搭載により、系統の停電を高速検知。0.2秒以内にシステムを安全に停止させられるため、相互干渉が発生せず、迅速に連系協議ができ、すぐに売電できます。また、トランスを越えて単独運転を検出できるため、設置の制限もありません。

オムロンのパワーコンディショナは、AICOT搭載

  • AICOTT®はオムロン株式会社の登録商標です(登録番号 5205429号)

その他の特長

  • 太陽光パネルの過積載接続に対応
    パワコンの定格容量以上の太陽光パネルを設置することにも対応。
    パワコンの最大入力電流、運転可能電圧範囲内でご使用ください。
  • 温度上昇抑制制御の発生有無を表示

仕様

Specification

※表は横にスクロールさせると全体をご覧いただけます。

形式 KP30K2-A KP40K2-A
KP40K2-P-A
KP55K2-A
KP55K2-P-A
直流入力 定格入力電圧 DC250V
最大入力電流 DC28.5A DC38A
運転可能電圧範囲 DC60~385V
交流出力 定格容量 3.0kW 4.0kW 5.5kW
電力変換効率 95%
単独運転検出方式 能動的方式:ステップ注入付き周波数フィードバック方式(AICOT®
受動的方式:周波数変化率
絶縁方式 トランスレス方式
電気方式 連系運転時 単相2線式(単相3線式配電線に接続)
自立運転時 単相2線式
自立運転時の定格容量 1.5kVA
夜間消費電力 有効電力:1.6W 皮相電力:14.4VA
使用周囲温度 -10~+40°C
使用周囲湿度 25~85%RH(ただし結露なきこと)
外形寸法(横×高さ×奥行) 460×280×131mm 550×280×161mm
外形寸法図
質量 約13.5kg 約18kg
冷却方式 自然空冷
ケース材質・外装色 金属ケース フロント:白、サイド :ライトグレー
取り付け方式 壁掛け方式
取り付け方法 ネジ止め
JET認証登録番号 MP-0013 MP-0010
MP-0011(*)
MP-0009
MP-0012(*)
  • * KP40K2-P-A/KP55K2-P-Aの場合のJET認証登録番号
  • また、以下の機能が付加されます。
    ・外部入出力リレー端子:故障・運転・自立運転の状態出力、ゲートブロック入出力

ダウンロード

Download

ページの先頭へ
ページの先頭へ