Primary Contents

フレキシブル蓄電システムおよびハイブリッド蓄電システムをご使用のお客様へ
(21/11/5改訂版)

<製品無償交換に関するお詫びとお願い>
改訂 2021年11月
2021年7月
平素は当社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
当社が販売いたしました、住・産共用フレキシブル蓄電システム及び太陽光発電用ハイブリッド蓄電システムに使用している蓄電池ユニットの一部におきまして、本ユニットの製造委託先から自主回収の要請がありました。製造委託先が海外で販売している製品において発生した焼損事故の原因を調査した結果、当社製品の一部についても、製造プロセスに問題があり、まれに焼損事故に至るリスクがあることが判明したことによるものです。つきましては、オムロンブランドおよび長州産業ブランド、東芝ブランドで販売した対象製品をお使いのお客様に安心してご使用いただくために、問題のない製品への無償交換を実施させていただきたく、ご案内申し上げます。
対象となるお客様には2021年7月初旬以降にダイレクトメールをお送りし、ご案内させていただきます。
現時点でご連絡がつかないお客様が一部おられます。そのため、お客様保有の製品が対象か否かをお客様ご自身でもご確認いただきたくお願い申し上げます。(製造番号確認はこちら)
お客様には大変なご迷惑をおかけしますことを謹んで深くお詫び申し上げます。
今後とも、より一層の品質向上に努めてまいりますので、引き続き当社製品をご愛用賜りますようお願い申し上げます。

●無償交換の対象となる蓄電池ユニットについて
対象となる蓄電池ユニットの型式・品番は次の表の通りです。
対象範囲は、蓄電池ユニットを構成するバッテリーセルの製造ロット(セルロット)で特定されており、2017年4月から2018年9月までの間に製造されたセルロットが対象となります。
※対象範囲の表記を、製品としての製造年月に合わせました
対象範囲は、2017年6月から2019年9月までに弊社が製造いたしました蓄電池ユニットになります。

ブランド / 蓄電容量 6.5kWh 9.8kWh
オムロン(OMRON)ブランド 型式 KP-BU65-A KP-BU98-B
CICソラトモ ブランド 品番 CB-LMK65A CB-LMK98A
東芝(TOSHIBA)ブランド 型式 TPV-S3-B65

6.5kWhタイプ 蓄電池ユニット  KP-BU65-A
サイズ:452×656×120mm(取付金具含まず)
9.8kWhタイプ 蓄電池ユニット KP-BU98-B
サイズ:452×542×228mm(取付架台・金具を含まず)
※:写真はオムロンブランドの製品です。
●(ステップ0)対象となるお客様へのご案内
7月初旬以降に、対象となるお客様へダイレクトメールをお送りし、今後の対応についてご案内をさせていただきます。
●(ステップ1)蓄電池ユニットの交換まで安心してご使用いただくための対応
蓄電池ユニットの交換までの間、安心してご使用いただくために、蓄電池ユニットの充電率を調整する対応を実施させていただきます。お客様に機器の操作・確認をお願いすることがございます。手順についてはダイレクトメールにてご案内させていただきます。
●(ステップ2)蓄電池ユニットの無償交換
蓄電池ユニットの交換は製品の準備状況に応じて、お客様窓口より、交換と日程調整のご案内をさせていただきます。また、交換後、従来通りの状態でご使用をいただけるよう設定の復元をさせていただきます。何卒ご協力をお願い致します。
万が一、何らかの異常(異臭や発煙など)が生じた場合は、取扱説明書をご参照いただき、直ちにシステムの運転を停止して蓄電池ユニットのご使用を中止していただくとともに、お買い上げの販売店、または下記のフリーダイヤルへご連絡いただきますようお願い申し上げます。
取扱説明書のダウンロードはこちら
住・産共用フレキシブル蓄電システムKPAC-Aシリーズ
太陽光発電用ハイブリッド蓄電システムKP55Sシリーズ


●対象製品の製造番号確認方法

製造番号が記載されたシールは、全ての蓄電池ユニットの左上部の取っ手付近に貼付されています。
(確認が困難な場合は、下記のお問い合わせフリーダイヤルにご連絡をお願いいたします。)


・6.5kWh蓄電ユニット

6.5kWh蓄電ユニット

・9.8kWh蓄電ユニット ※写真はオムロンブランド製品

9.8kWh蓄電ユニット


・対象製品の製造番号検索

手順:①製造番号をご確認いただき、入力をお願いいたします。
   ②結果表示は、ブランド名・型番名と「対象です」もしくは「対象ではありません」と表示いたします。
結果に「対象です」と出た場合は、大変お手数ですが以下の連絡先に連絡頂きますようお願いいたします。





・対象と判明したときの連絡先

製造番号での検索にて対象製造番号であった場合は、以下のフリーダイヤルにご連絡をいただくか、蓄電池ユニットお問い合わせフォームにてご連絡をお願いいたします。






・万が一、異常かな?と思われる場合の対処方法
お使いの蓄電池システムに異常がみられる場合は、直ちにご使用を中止ください。
至急、下記の蓄電システム停止を実施頂き、下記フリーダイヤルにご連絡をお願いいたします。
システムの停止方法は、以下のリンクにアクセスいただきますと説明動画を再生することができます。
KP55S(6.5kWh蓄電ユニット)はこちら
KPAC-A(9.8kWh蓄電ユニット)はこちら

●お問い合わせ窓口

対象製品の確認方法ほかがわからないなどご不明な点がございましたら、下記のフリーダイヤルにお問い合わせをお願いいたします。


フリーダイヤル: ■交換対象製品のご確認

0120-330-079

■その他交換に関するお問い合わせ

0120-291-334

9:00~21:00 (土、日、祝日含む。ただし12月29日~1月3日を除く)
(無料)携帯電話・可

プライバシーポリシー (弊社ホームページ内「個人情報の取り扱いについて」をご確認ください)

以上
ページの先頭へ
ページの先頭へ