Page top

OMRON

無停電電源装置Japan

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社

UPSホーム

製品情報

無停電電源装置
UPS本体
増設バッテリ
交換バッテリ
オプション
オンサイト保守
オンサイト設置/予防保守
無償保証延長UPS
電源管理ソリューション
UPS後継機種一覧
Trend UPS
交流安定化電源装置
デモ機
OEM/カスタマイズ
価格表
生産終了機種

BX75SW BN75S BU150SW BX50F BU60RE BU75RW BU200RW BY50S BN100S BY80S BU300RW BN150S BZ35LT2 BY50FW BU100SW BY120S BU75SW BX50FW BZ50LT2 BN100XR BX35F BN150XR BU50SW BN220S BU1002SW BU3002SW BU100RW BN300S BY75SW BN50S BN240XR BU100RE BY35S

サポート/サービス

対応状況(OS/ストレージ/アプライアンス/FAPC)
ダウンロード(取扱説明書/仕様書/カタログ/ドライバ/プロトコル/CAD)
バックアップ時間
デモ機
輸出について
修理
UPS本体3年保証
バッテリ無償提供サービス
テクニカルサポート
リプレイスサービス
FAQ
用語集
メルマガ申込/カタログ請求
お問い合わせ先一覧
生産終了機種(全カテゴリ)

製品選定

選定方法
選定マップ
UPS選定ツール
比較表作成ツール
他社製UPS同等品検索ツール
ストレージ/アプライアンス動作検証
FAPC動作検証
バックアップ時間

ご愛用者登録

インフォメーション

トピックス
全国取扱店
イベント/キャンペーン
輸出について

オンラインショップ


  1. ホーム>
  2. 無停電電源装置(UPS)>
  3. サポート/サービス>
  4. FAQ/よくあるご質問>
  5. 無停電電源装置(UPS)バッテリ>
  6. バッテリ交換ランプが点滅してから、どのくらいの期間、バッテリは使用できますか/すぐに交換が必要ですか

FAQ/よくあるご質問

バッテリ交換ランプが点滅してから、どのくらいの期間、バッテリは使用できますか/すぐに交換が必要ですか


操作パネル上にあるバッテリ交換ランプが点滅していた場合、バッテリ交換ランプの点滅開始から4週間以内にバッテリの交換をされることをお勧めします。
4週間以内にバッテリの交換を実施されない場合、次回のバッテリ自動テスト(4週間ごとに自動的に実施するテスト)にて、バッテリ交換ランプが点滅し、かつブザーが鳴動します。


【バッテリ交換ランプ点滅時の対処】

1.
バッテリ交換ランプが点滅している場合、次の操作にてブザーを停止してください。

ブザー停止機能搭載機の場合:
電源スイッチの近くに「ブザー停止」ボタンがあります。
「ブザー停止」ボタンを0.5秒~4秒間押してください。ブザーが停止します。

ブザー停止機能非搭載機(BZシリーズ):
まず、接続機器の運転を停止させてください。
次にUPSの電源スイッチを押して、UPSの出力動作を停止することで、ブザーは停止します。

2.
バッテリの交換手順につきましては、当社ホームページをご覧ください。
バッテリ交換手順に関するホームページ

3.
当社では、3年保証サービスは、無停電電源装置(UPS)の3年保証と、3年間のバッテリ無償提供を行うサービスです。
バッテリの無償提供については、ご購入より1ヵ月以内にご愛用者登録をしていただいた場合に限り適用されるサービスとなります。
ご購入より3年以内にバッテリ交換アラームが点滅した場合にご利用ください。
なお、本サービスの詳細につきましては、当社ホームページをご覧ください。
3年保証サービスに関するホームページ

▲上へ戻る

FAQ内検索

オムロン製UPS本体、交換バッテリ、オプション等の製品型番で検索いただけます。