Page top

OMRON

無停電電源装置Japan

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社

UPSホーム

製品情報

無停電電源装置
UPS本体
増設バッテリ
交換バッテリ
オプション
オンサイト保守
オンサイト設置/予防保守
無償保証延長UPS
電源管理ソリューション
UPS後継機種一覧
Trend UPS
交流安定化電源装置
デモ機
価格表
生産終了機種

BX75SW BN75S BU150SW BX50F BU60RE BU75RW BU200RW BY50S BN100S BY80S BU300RW BN150S BZ35LT2 BY50FW BU100SW BY120S BU75SW BX50FW BZ50LT2 BN100XR BX35F BN150XR BU50SW BN220S BU1002SW BU3002SW BU100RW BN300S BY75SW BN50S BN240XR BU100RE BY35S

サポート/サービス

対応状況(OS/NAS/FAPC/ネットワーク機器/アプライアンス機器/SNMPマネージャ)
ダウンロード(取扱説明書/仕様書/カタログ/データシート/ドライバ/プロトコル/CAD)
バックアップ時間
デモ機
輸出について
修理
UPS本体3年保証
バッテリ無償提供サービス
テクニカルサポート
リプレイスサービス
FAQ
用語集
メルマガ申込
お問い合わせ先一覧
生産終了機種(全カテゴリ)

製品選定

選定方法
選定マップ
UPS選定ツール
比較表作成ツール
他社製UPS同等品検索ツール
各種動作検証結果
SNMPマネージャ動作検証
バックアップ時間

ご愛用者登録

インフォメーション

トピックス
全国取扱店
イベント/キャンペーン
輸出について

オンラインショップ


  1. ホーム>
  2. 無停電電源装置(UPS)>
  3. サポート/サービス>
  4. ダウンロード>
  5. 通信機器>
  6. MR1000>
  7. ファームウェアVer.21.02
MR1000ファームウェア
Ver.21.02
約4Mbyte
2005.4.1
内容
MR1000の改善・修正ファームウェアです
ご注意
1.
本ファームウェアはMR1000専用ファームウェアです。
2.
リリースノートには制限事項等が記載されています。ご一読後ファームウェアをご使用ください。
対象商品
MR1000
変更点
【改善項目】
1.
QoSのシェーピング性能の改善
2.
Web設定画面における、NAT情報-IPSecパススルーの設定項目及びヘルプ記載を判り易く変更

【修正現象項目】
1.
IPSec/IKEの設定で共有鍵に65文字以上の文字列鍵を設定した場合、ネゴシエーションに失敗する
2.
BGPネットワークで設定した経路情報を集約した場合に、その集約経路が無効な状態となっても経路削除が広報されない場合がある
改訂履歴
Ver.21.01(初期バージョン)
Ver.21.02
ご利用方法

ダウンロードしたファイルは以下の構成になっています。

  • mr1000_soft.ftp:ファームウェア(約4Mbyte)

ファームウェアの書き換え手順は本体付属の冊子の「ご使用になる前に」及び取扱説明書の「ご利用にあたって」の「ファームウェアを更新する」をご参照ください。

ファームウェアダウンロードはこちら → ダウンロード


注1:
アップグレード時には以下にご注意ください。
ファームウェアの更新中は、本装置の電源の切断またはリセットを行わないでください。
本装置上でデータ通信していないことを確認してください。
コンソールによる設定作業を一切行っていない状態で作業してください。
ファームウェアを更新する前に、構成定義情報を退避しておいてください。

注2:
V21.01から以下の取扱説明書の変更しております。
仕様一覧 第2版:mr1000_siyou2.pdf
コマンド設定事例集 第2版:mr1000_cmd_jirei2.pdf
WEB設定事例集 第2版:mr1000_web_jirei2.pdf
WEBリファレンス 第2版:mr1000_web_reference2.pdf

▲上へ戻る

ご購入前の方

ご購入後の方

オムロン製UPS本体、交換バッテリ、オプション等の製品型番で検索いただけます。





ウインドウを閉じる