Page top

OMRON

無停電電源装置Japan

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社

UPSホーム

製品情報

無停電電源装置
UPS本体
増設バッテリ
交換バッテリ
オプション
オンサイト保守
オンサイト設置/予防保守
無償保証延長UPS
電源管理ソリューション
UPS後継機種一覧
Trend UPS
交流安定化電源装置
デモ機
OEM/カスタマイズ
価格表
生産終了機種

BX75SW BN75S BU150SW BX50F BU60RE BU75RW BU200RW BY50S BN100S BY80S BU300RW BN150S BZ35LT2 BY50FW BU100SW BY120S BU75SW BX50FW BZ50LT2 BN100XR BX35F BN150XR BU50SW BN220S BU1002SW BU3002SW BU100RW BN300S BY75SW BN50S BN240XR BU100RE BY35S

サポート/サービス

対応状況(OS/ストレージ/アプライアンス/FAPC)
ダウンロード(取扱説明書/仕様書/カタログ/ドライバ/プロトコル/CAD)
バックアップ時間
デモ機
輸出について
修理
UPS本体3年保証
バッテリ無償提供サービス
テクニカルサポート
リプレイスサービス
FAQ
用語集
メルマガ申込/カタログ請求
お問い合わせ先一覧
生産終了機種(全カテゴリ)

製品選定

選定方法
選定マップ
UPS選定ツール
比較表作成ツール
他社製UPS同等品検索ツール
ストレージ/アプライアンス動作検証
FAPC動作検証
バックアップ時間

ご愛用者登録

インフォメーション

トピックス
全国取扱店
イベント/キャンペーン
輸出について

オンラインショップ


  1. ホーム>
  2. 無停電電源装置(UPS)>
  3. インフォメーション>
  4. 無停電電源装置(UPS)用仮想化環境専用自動シャットダウンソフトVirtuAttendantアップデートのお知らせ

無停電電源装置(UPS)用仮想化環境専用自動シャットダウンソフトVirtuAttendantアップデートのお知らせ

2020年5月25日


オムロン無停電電源装置(UPS)用仮想化環境専用自動シャットダウンソフトVirtuAttendantのアップデートを下記の通りに実施いたしました。



1. アップグレード情報

エージェント 変更内容
VirtuAttendant
Ver1.1.1
(1)
Ver1.0.0 => Ver1.1.0
(2)
SMTP設定画面の一部変更
(3)
ホスト名設定のシステムエラーの改善
(4)
使用許諾書の改定
(5)
評価版機能搭載

(1)
Ver1.1.0 => Ver1.1.1
(2)
OSSの更新
  • Apache Tomcat 9.0.33
  • OpenJDK 12.0.2+10.3_1
  • sudo 1.8.31
  • curl 7.67.0
  • open-vm-tools 11.0.1_2,2

※対象ソフトウェアをご利用でない方はアップデート不要です。

※VirtuAttendant Ver.1.0.0ご利用の方は、アップデートを必ず実施してください。

※ダウンロードされた圧縮ファイルを解凍すると、Ver1.1.0およびVer1.1.1へアップデートするためのファイルやアップデート手順書などのファイルが収録されています。
必ず、アップデート手順書をご確認いただき、手順書に従って、VirtuAttendant Ver.1.0.0のアップデートを実施してください。
アップデートは、Ver1.0.0からVer1.1.0へアップデートが完了した後に、続けてVer1.1.0からVer1.1.1のアップデートを実施してください。

※Ver1.0.0から直接Ver1.1.1へのアップデートはできません。



2. 提供開始日:2020年5月25日

【VirtuAttendant アップデートツールのダウンロードはこちらから】



以上

▲上へ戻る

オムロン製UPS本体、交換バッテリ、オプション等の製品型番で検索いただけます。