点検中心のスモールスタートから、システム連携による管理まで、
ビルメンテナンスをステップアップでDX化できます

1. スマホアプリでデータがとれる

スマートフォンとPCを使っていつも通りの点検を行うだけで、あなたのDXをスモールスタートできます。
業務のスピードアップ、データの見える化までをサポート。
業務変革の第一歩を踏み出せます。

2. IoTセンサで建物データがとれる

各種IoTセンサと通信装置を建物内に設置することで、遠隔からの設備常時監視とデータ収集を可能にし、あなたのDXを加速します。
現場へ行かなくても状態を把握でき、点検作業の自動化による業務効率化を実現。
* 一部の機器において、設置の際に専門的な資格が必要となる場合がございます。

3. 既存システムからもデータがとれる

既に中央監視システムなどをご使用の場合は、システムを経由して建物全体の様々なデータを取得し、建物管理のDXを実現します。
* エネルギー使用量、稼働設備、日々の点検の状況などに関するデータ取得および分析についてご提案いたします。