Primary Contents

「モノ」の状態をモニタリングするALLwatch®サービスの新監視端末をリリース

漏電、設備異常、温度、といった多様なデータを収集し、一元管理してお客様に様々なサービスをご提供するALLwatch®サービスの4GLTE対応新監視端末を3機種発売します。これらの端末はNTTドコモ4GLTE通信網を利用し、これまでに比べて安価な通信費で豊富なデータ計測が可能です。また従来機種の便利な機能はそのままに、さらに使いやすい機能を追加しました。各機種の詳細は商品紹介をごらんください。
  • 電力・デマンド監視装置 DMT200
    設備や工場の電力、デマンド監視専用端末です。また漏電やイベント入力も併せた監視も可能です。
  • 接点遠隔監視装置 FMT200
    イベント入力8点、デジタル出力4点のみのローコスト監視端末です。現場への簡単設置、機器設定が遠隔で可能なので、マンホールポンプ等の監視に最適です。
  • 遠隔監視通報装置 AMT900
    1台で最大32点のアナログ、パルス、イベント入力を監視できます。最大3台の機器接続機能で128点まで回線契約を増やすことなく監視することができるため、大規模設備の監視に最適です。
  • 遠隔監視通報装置 FMT900
    1台で最大16点のアナログ、パルス、イベント入力を監視できます。設備の稼働監視だけでなく、温度などのデータ計測も可能なマルチ端末です。
※従来機種はNTTドコモFOMA網を利用しています。2026年3月までは引き続きご利用いただけます。
■本件に関するお問い合わせ先

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社
M2Mコールセンタ
TEL: 0120-053-606
当サイトからのお問い合わせはこちらをクリックしてください。
ページの先頭へ
ページの先頭へ