Wnnの歴史・用語説明
商品比較表
搭載商品
活用例
お問合せ

モバイルWnn 特長と機能  

 『モバイルWnn』の主な特長
多くの採用実績、賢い連文節変換可能な日本語入力システム

『モバイルWnn』は、携帯電話/PDA/ゲーム機のような入力デバイスに制限がある機器でも簡単に文字を入力できる機能を備えた日本語入力システムです。

『モバイルWnn』はROM/RAMのサイズが小さくても、賢い連文節変換が可能な日本語入力システムとして、携帯電話/情報端末/ゲームソフト等多くの採用実績を誇ります。
→搭載商品はこちら


 賢い変換で快適入力!

基本辞書(約5万語)のみで変換精度90パーセント以上を実現!(自社調べ)
さらに用途に合わせて新語・オプション辞書が追加可能。モバイル環境での最高水準の変換効率を実現!


連文節変換

複数文節を一度に変換可能な「連文節変換」が可能です。(単文節変換も選択可能)

(例)「きょうはいいてんきですがあすはあめになるでしょう」を変換すると
『今日は/いい/天気ですが/明日は/雨になるでしょう』 と一発変換可能!

 学習機能

●最終単語学習
よく使う単語を優先的に変換候補として表示。使えば使うほど変換効率がアップ!

 流行語・略語に対応!選べる辞書データ

辞書を用途に合わせて自由に選択可能で、さらに辞書内容についてもメーカ様の任意で変更可能。

基本辞書(標準搭載)
4.8万語(435KB)※最小3万語から最大19万語まで増減可能
新語辞書(標準搭載)
顔文字、若者言葉、芸能人名など、略語・流行語を標準搭載(約1600語:約15KB)
(例)「モー娘。」「メル友」「着メロ」「ケインコスギ」など(2001年3月現在)
オプション辞書
用途やサイズに合わせて自由に選択可能。
   ●人名辞書
   ●地名辞書
   ●駅名&道路名辞書
   ●その他・・ コンビニ/アミューズメント辞書
大学名辞書
企業名辞書など

 辞書のサイズを最小限に

変換エンジンと同様、辞書のサイズを最小限に。
元の辞書サイズの「60%減」の圧縮技術を採用。
(5.0万語の辞書サイズの場合、通常=約1100KB→451KB)

 小さなROM/RAMに組み込むことが可能
ハードスペック等により語彙数、サイズはカスタマイズ可能

基本構成サイズ
【ROM】
連文節変換エンジン※1 46KB
基本辞書※2
(約4.8万語使用時)
435KB
付属語+辞書index 69KB

計 550KB
【RAM】
連文節変換エンジン※3 33KB
最終単語学習※4 12KB
単語登録 32KB

計 77KB

※1:単語登録ありの場合。
※2:最小3万語から最大19万語まで増減可能。
※3
:入力文字数20文字の場合。ハードスペック等によりメーカ様で変更可能。
※4:基本辞書48000語の場合。




 ストレスを全く感じさせない高速変換

賢くなっても変換速度は速いまま。

 シンプル設計により、機種、サイズを問わない、簡単実装

API関数を厳選し、シンプルなAPIを実現しているので、OSやCPUを選ばず、多様なプラットフォームへの組み込みが容易。

→モバイルWnnシリーズの商品機能比較はこちら