モバイルOmCR
サーバ向け文字列抽出技術
イメチュー
似顔絵自動生成技術
 
お問合せ

Mobile OmCR TOPへ戻る

モバイルOmCRの主な特長
モバイルOmCRは、組込機器上でもストレスなく動作する、多言語OCRエンジンです。
現在、英数字、日本語、ハングル、簡体字に対応しています。

組込み向けに特化したAPI
・リソースの制限の厳しい組込機器上に搭載可能なOCRの辞書サイズ
・組込機器上でもストレスなく動作する処理速度(OCR速度5cps@ARM9 200MHz)

P/Fに依存しない構造
組込み機器のP/Fは千差万別です。モバイルOmCRは、32bitCPU環境であれば、どのような環境でも動作するように、CPUならびにP/Fへの依存性をすべて排除したC言語(ANSI-C準拠、浮動小数点・標準ライブラリ未使用)で開発しました。
既に、BREW、Symbianへの実装実績があります。

利用例

1.名刺読取

名刺読取イメージ

斜めから取られた名刺画像から文字列を抽出することができます。現在、日・英・伊・西・独・仏の各言語の名刺読取に対応しています。

 

2.画像翻訳

画像翻訳イメージ

翻訳アプリと組み合わせることにより、外国語の看板やメニューを撮影した画像から文字列を認識・抽出し、日本語に翻訳することができます。(W53CA、W52CA、D905iに採用)

 

3.監視カメラに組み込んだセキュリティシステム
定点におけるナンバープレート監視など

 

4.テレビにおけるテロップ認識

など、お客様のソリューションに合わせた技術提供が可能です。