2011年入社

公共性の高い機械の保守がしたいと思って入社したので、
日々機械を直すたびに達成感があります。

現在の仕事内容

Q1:どんな仕事をしていますか?

駅の自動改札機の保守・点検および改修作業や、プログラム更新です。年に1回ある大型の改修プロジェクト管理も大切な業務の一つです。

Q2:楽しかったこと、苦しかったことなどのエピソードはありますか

毎日、機械を直すたびに達成感があります。これが何よりも楽しい。それも日々スキルアップしていくことを実感すると、喜びもひとしおです。たとえば、数か月前には1時間かかっていたような修理の仕事が、いつのまにか10分間で完了できるようになっていることがあります。そうなるまでには苦しいこともありますが、真面目に取り組んだ分、結果にも反映されるのです。

Q3:職場の雰囲気について教えてください

最初、先輩たちに感じた印象は、真面目の一言でした。しかし、実際に仕事に関わっていくと、何でも相談できる気さくな存在であることに気づきました。技術に対してはみんなプライドがあって、言い方はおかしいかもしれませんが、攻めている感じがするのです。まるでゲームのように、高い技術レベルを競い合っています。さらにそうして得たものを、共有しようという雰囲気があります。モーターの外し方ひとつをとっても、情報交換して、全員のスキルを向上させようとしています。

Q4:将来の夢を語ってください

現在は保守・点検の仕事が中心ですが、将来はこれまでの現場経験を生かして、ITビジネスを立ち上げられればと考えています。機械も動かしているのはITです。そのシステム全体を管理するような仕事をしたいと思っています。具体的なイメージはこれから毎日、真剣に仕事に取り組んでいく中で見つけていこうと思っています。

私がOFEを選んだ理由

Q1:OFEに入社を決めた理由は何ですか?

もともとバイクが好きで、機械をいじるのが好きでした。学校で貼り出された求人を見て、公共性の高い機械のメンテナンスに関わりたいと思って入社しました。

Q2:入社して良かったことは何ですか?

お客様と積極的にコミュニケーションを取れるようになったことです。客先を回るうちに知り合いが増え、いまでは鉄道会社の人から飲み会にまで誘われるようになりました。入社前は、人より機械に向き合うことが多いと想像していました。いい意味で裏切られたのではないでしょうか(笑)

就職活動中のみなさんへ

機械が好きな人、明るい人と一緒に仕事がしたいです。
研修を受けて、きちんと学べば機械の修理はできるようになります。それ以上に大切なのはお客様との会話です。エンジニアとしてのスキルだけではなく、人としての成長を目標としましょう。

このページの上部に戻る