2000年入社

会社の中でナンバーワンのSEと認められるのが理想。
身につけたスキルを後輩たちに伝えていきたいです。

現在の仕事内容

Q1:どんな仕事をしていますか?

システムエンジニアです。
具体的には、病院や工場など、膨大なエネルギーを使うところを回って、エネルギーが効率的に利用されているかを診断します。その結果を元に電気の使用量を少なくするようなシステムや、蓄電や発電機器導入の提案をしています。顧客を見つけるために、エネルギーに関するセミナーの講師を務めることもあります。


Q2:楽しかったこと、苦しかったことなどのエピソードはありますか

自分の成長を感じられるのが楽しいです。お客様への提案が、なかなか受注に結びつかず、心が折れそうになることも少なくありません。それでもある日、自分が提案したシステムがお客様に受け入れられ、半年近くかけて納入したときは努力が報われた嬉しさでいっぱいになります。数億円に達するプロジェクトもあり、大きな仕事をしているとの実感が自分を成長させてくれます。

Q3:職場の雰囲気について教えてください

活気があり、チームプレーで仕事の難局を切り抜けています。もともと、お客様第一という考えがあることから、そのために力を合わせていこうというムードが生まれているのだと思います。
つまりコミュニケーション能力が問われます。私も入社するまではどちらかというと機械いじりが好きでしたが、人見知りをするタイプだったと思います。面倒見のいい先輩のおかげで、次第に変わっていったのかなと振り返っています。

Q4:将来の夢を語ってください

業務を極めることです。会社の中でナンバーワンのシステムエンジニアと認められる存在になりたいです。 SEのトップになったら、今度は自分が身につけてきた仕事のスキルを、後輩たちに伝えていきたいと思っています。よりプロフェッショナルな存在となり、リーダーとして会社に貢献したいと考えています。

私がOFEを選んだ理由

Q1:OFEに入社を決めた理由は何ですか?

電気、機械のどちらも好きで、その両方の知識を求められるところが、ロボット工学を学んでいた自分に合っていると考えました。本音を話せば、それだけではなく、外を回る仕事がしたかったというのが理由の一つですね。

Q2:入社して良かったことは何ですか?

自分の興味と会社の仕事内容が一致していたことです。入社した当時は機械の保守・点検の仕事をしていました。機械いじりが好きだったので、夢中になったことを覚えています。いまはシステムエンジニアとして、新しいシステムや機器を学ぶ毎日です。自分の成長を実感できるのが、一番良かったことかもしれません。

就職活動中のみなさんへ

自分が何をやりたいのかを具体的にイメージすることが大切だと思います。やりたくないことを続けるのは無理があります。
もう一度、自分は何が好きなのかを問いかけてみてはいかがでしょうか。

このページの上部に戻る