2014年4月入社

生産システム工学専攻科卒
IT機器の構築・保守を担当

8:30

出社

本日使う資料をもう一度チェック、緊急のメールがないかを確かめてから打ち合わせにのぞみます。

9:00

社内ミーティング

本日、客先へ設置するサーバーについて打ち合わせをします。手順、自分の役割、作業する上で不明なところがないかをしっかり確認します。
先輩は時に厳しく、また分からないことに対してはやさしく丁寧にアドバイスをくれます。

10:00

デスクワーク

別件のシステム構築と検証の作業に追われます。複数のプロジェクトが同時進行することは珍しくありません。ミスをして、お客様や社内で迷惑をかけないように、スケジュール管理をしっかりする必要があります。

12:00

昼食

同じビル内の食堂でランチを食べることにしました。一緒に行った先輩がごちそうしてくれました。
毎日というわけではないですが、頑張っている自分を気遣ってくれたようです。

13:15

客先集合・入館

現地に作業メンバーが全員そろったことを確認して、お客様へ連絡を入れ入館します。
緊張のひとときです。

13:30

設置作業開始

あらかじめ準備しておいた手順にしたがって、機器を開梱、組立て、予定の場所にサーバーを設置していきます。
最後はケーブルで接続して、正しく動作するかを確認します。
シミュレーションしていた通りに作業が進み、準備の大切さを改めて実感しました。

15:00

作業終了

お客様に勧められて、今後の仕事について歓談することになりました。
エンジニアと言ってもお客様と直接話すので、コミュニケーション能力が求められます。入社当時はとまどうことも少なくなかったですが、いまは笑顔で楽しく会話している自分がいます。

16:30

帰社

メールをチェックしてから、納入時にお客様に提出する書類を作成します。その他の事務処理、明日の準備をして、ようやく本日の仕事は終了となります。

17:30

直帰

まっすぐ寮へ戻り、食後は勉強することにしました。応用情報処理技術者の資格を取るつもりです。さらにスキルを向上させて、より大きなプロジェクトに関わる準備はここから始まっています。

このページの上部に戻る