2011年4月入社

電子制御工学科卒
駅務機器の保守を担当

08:00

出社

早番のため早めの出社となりました。
メールのチェックなどをしながら待機しましたが、特に緊急対応は発生しませんでした。

8:45

社内ミーティング

自分が担当する鉄道会社様では、1年に1回の大型改修プロジェクトが控えているため、プログラムの更新作業など、手順のひとつ一つを細かく打ち合わせして確認していきます。
お客様へ迷惑をかけないために、万全の準備が必要なのです。

12:00

昼食

少し早めに事務所を出て、お客様の駅に近い店で定食を食べることにしました。
午前中の会議の気分転換になります。

14:00

定期点検

到着するのと同時に「待っていました」と声をかけられました。どうやら、ちょうど券詰まりが起きて困っていたようです。以前は1時間近くかかったこともありますが、いまは30分間足らずで修理できました。
スキルが上がっているのを実感します。

17:00

作業終了

券詰まりがあった1台を含め、合計4台を点検したため全部を終了するまでに夕方近くまでかかりました。
お客様から「一緒に飲みにいかないか」と誘われます。何度も顔を合わせているうちに親密度が増しているようです。残念ながら今晩は予定があるため、後日必ずと言って会社へ戻ることにしました。

18:00

帰社

点検の報告をします。終了したら、明日の点検場所の確認と、必要部材、工具、マニュアルを準備します。また、午前中の会議で決まったことを資料にします。

20:00

宴会

寮から遠くない餃子専門店で同期が集まって飲み会となりました。
オフとは言いながら、つい仕事の話も出てしまいますが、同期が成長している話をきいて刺激を受けます。明日に影響がないように、ほどほどのところでお開きにして寮へと帰ります。

このページの上部に戻る